当校について

グローバルインディアンインターナショナルスクール(GIIS)は2002年にシンガポールで設立されました。現在では7か国に19のキャンパスを構え国際的ネットワークを築いています。GIIS東京は2006年、50名に満たない生徒数でスタートしましたが、わずか数年で生徒数600名を超えるまでに成長しました。GIIS東京校では現在初等・中等教育を行っており、日本の生徒の興味やニーズに応えるべくさらに大きく羽ばたこうとしています。

GIISにおける教育

GIISグループは先進性、学問、国際性に重きをおき、革新的・効率的・実用的なカリキュラムを保証しようと力を尽くしています。それを支えているのは広範囲にわたる特別活動やカリキュラムに並行して行われる活動です。

管理部門、グループ各校の長、学科試験委員会は常に内部で、そして保護者や生徒と対話し、「学ぶ喜び」を犠牲にすることなく必要な教育レベルを確実に維持しようと努めています