GIIS 東京

今日の世代を育み明日の世界をリードする

実績のあるアカデミックな評判

GIISはユニークな教育的アプローチを行っています。当校の指導者たちは、厳格なカリキュラムに基づいた学習を行うのではなく、学生たちが将来、幸せでバランスのとれた生産的で創造力に富む市民になるための学習体験を作り出すことに焦点を置いています。

GIISのコアな教育システムは、子供のためのホリスティックな学習環境を作り出しました。

Ms Aarathi Rengarajan Mother of Hiranmayi Parthasarathy

学校は公平な競争と才能の認知に重点を置いているので、安心して息子を任せることが出来ます。

Mr Hisato Yuto Parent of Taiju Yuto

グローバルモンテッソーリプラスの先生たちのおかげで、息子は優れた社会的スキルと学習スキルを備えた自信のある子どもになりました。

Ms Lavanya Lakshmanan Parent of Shiv Banerjee

GIISは子供たちの発展のために素晴らしいコミュニティを設立しました。

Ms Olga Todt Parent of Nikita Todi and Kristian Todi

GIISの先生たちからの指導と励ましは、娘にとって学校教育を楽しいものにしました。

Ms Suryasikha Patel Parent of Sanhita Mitra

カリキュラム

インドの中等教育 (CBSE)

クラス1年生〜12年生

ケンブリッジ国際教育- 中等教育およびIGCSE

クラス6年生~10年生

総合的な教育アプローチ

当校を象徴するNine Gems™教育的枠組みは、学生に豊かな教育を提供することの重要性という1つの基本概念に基づいています。このダイナミックで総合的なアプローチは、GIISで行われるあらゆることに織り込まれています。

トップクラスの教育、協同的でプロジェクトベースの学習

創造性、発明、問題解決の力

起業家精神、リーダーシップ形成

世界的な価値観、倫理観、規律

コミュニティーとの関係性、思いやりと維持

生活スキル、キャリアや職業のための能力

人格形成、スピーチおよび演劇

デジタル、ビジュアルアート

スポーツ、良好な健康状態

活気あるキャンパス体験

GIISは、シンガポールで2002年に設立されて以来、7カ国、19のキャンパスを通じて受賞歴のある施設の国際ネットワークを作り上げてきました。 GIIS東京キャンパスは、2006年にわずか50人以下の生徒数からスタートし、数年で700人以上もの学生数を誇る学校へと成長しました。 GIIS東京キャンパスは、日本の学生の興味とニーズに対応するための拡張計画も視野に入れつつ、現在は初等中等教育に重点を置いています。

優れたグローバルコミュニティー

当校の類いまれなコミュニティーは、GIISを、学生が学び成長し、将来グローバル市民となるためのすばらしい場所としているものの1つです。当校のコミュニティーの各メンバーは、コミュニティーの活力に貢献するだけでなく、そうすることにより大きな相乗効果を生み出しているのです。 共に尽力することで、それぞれの力を合わせたものよりも、よりいっそう強くなるのです。

19

GIISキャンパス数

2002
シンガポールで最初のキャンパス

1000+

国際的な学校教職員

7

国別による展開

15000+

国際的な学生の入学者数​

100+

以上の教育優秀賞受賞

2017
APQO – 品質管理サークルで3つ星エース賞受賞

 

2017
APQO – 品質管理サークルの革新で最高賞受賞

2017

IMC RBNQAパフォーマンスエクセレンストロフィー受賞

 

2016

 

アジアの責任ある起業家精神賞受賞​